So-net無料ブログ作成

マッサン ネタバレと感想 19週 113話 2/13 [ネタバレ第19週]

マッサン ネタバレと感想 19週 113話
ウイスキーが思うように売れず
資金繰りに逼迫していた。

出資者からは
事業の撤廃を宣告されていた。

 


・前回:マッサン ネタバレと感想 112話
・マッサン ネタバレと感想 ⇒ 目次ページへ

■マッサンのあらすじ ネタバレ 19週


ウイスキーが売れず
資金繰りに困る
マッサンは、

出資者の渡と野々村に
呼び出され、

渡は政春に言い放った。

「会社は畳んでもらうで
あんたは賭けに負けたんだぜ」

そう言って、
渡はさっさと立ち去った。

事業は
失敗したと
撤退を宣告される。

なんとかもう一度
やらせてほしいと
懇願するマッサンに、

野々村は
代わりに約30人いる従業員を
半分にするよう命じるのだった。

もし出来ないなら
あんたに工場から出て行ってもらいます

社員たちのことを思い、
政春は呆然とする。


かつて鴨居に

「経営者としての覚悟」

を問われた日のことを
思い出すのだった。

余市の戻ったマッサンは、
元気がない。

中庭にいた皆が
出迎えるが、

マッサンは
「疲れた」とつぶやき、

そのまま自宅へ入ってしまった。

■マッサン 動画 113話のあらすじ

 

■マッサン 感想 113話の放送後の感想

マッサンのウイスキーは
全国展開で出荷をしたものの
売り上げがなく

出資者に呼び出されました。
出資者の立場から見れば

日本人に受け入れない
マッサンの造るウイスキーは畳んでしまえと
言われても当然だと感じました。

こういったドラマを見ていると
最終回は成功することが
分かってドラマを見ていますが。

創業者の苦労が
身にしみて分かる気がします。

本当に大変な事だと
私にはそんなまねは出来ないな~と
感じています。

自分に出来ることは
ドラマを見て応援することしか
脳がないみたいですね。

大阪の会社でお世話になった大作さんが
心配でして
わざわざ北海道まで来てくれました。

この再会が
マッサンにとって
良い展開に結びつけばと思っています。

 

マッサン ネタバレと感想
目次ページに戻って関連記事も読んでネ!




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。