So-net無料ブログ作成

マッサン あらすじ ネタバレ 19週 109話 ウイスキー完成 [ネタバレ第19週]

マッサン あらすじ ネタバレ 109話は
マッサンとエリーが
北海道の余市に来て8年
ウイスキーが完成した。


・前回:マッサン あらすじ ネタバレ 108話
・マッサン ネタバレ ⇒ 目次ページへ

■マッサンのあらすじ ネタバレ 18週

1940年(昭和15年)

日本は中国との間で
長期にわたって
戦争を続けていた。


マッサンとエリーが
余市へ来て8年がたち、

エマも
思っていることをハッキリ言う
活発な少女に成長していた

6年前から
仕込んできた原酒は
着実に熟成を重ね、

ついに

マッサンは
ブレンド作業を
始めるのだった。

俊夫らが見守るなか、
スコットランドから
帰国して20年にして、

マッサンが
目指し理想としてきた
ウイスキーがようやく
完成する。

そして

皆で、完成した
ウイスキーで乾杯した。

「マッサンみたいに
たくましい感じがする」

俊夫やハナが感想を述べた。

そして

エリーが
「おいしい」とつぶやくと
一同拍手した。

数日後、
エマとハナが
三四郎の店で

町の人々に
ウイスキーを試飲して
もらっていると、

店のお客の一人が
私も飲んでみたい・・・と

■マッサン 動画 109話 あらすじ

■マッサン 感想 109話の放送後の感想

第19週からマッサンは
ヒゲをはやし社長の貫禄が出てきた
感じですね、

それとエマを女学生となり、
優希美青が演じていましたね。

融資してくた
渡には内緒で
ウイスキーを仕込んできて

原酒は熟成して
今日完成を見ました。

帰国して20年
北海道に移ってから6年
念願のウイスキーが完成して、

おめでとうございます。

その頃の
ウイスキーは
どんな味がしたのか

一寸飲んで見たくありませんか
私は、お酒はあまり飲めませんが

このマッサンが造った
ウイスキー飲んでみたかった~。

さて、

一般に受け入れられて
鴨居商店に負けないように
売れるんでしょうか?

マッサン ネタバレ
目次ページに戻って関連記事も読んでネ!




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。