So-net無料ブログ作成

マッサン ネタバレ 56話 工場用地で対立 [ネタバレ第10週]

「マッサン」ネタバレ56話は
工場建設地で
意見が食い違う鴨居に
いらだつマッサンは、

エリーの話を聞こうとしませんでした。

もう我慢が出来ない
エリーは勝手に
家の改築話を進めていき…。

・12月2日(火)放送予定分
・マッサン ネタバレ 55話 ⇒ 戻る
・マッサン ネタバレ ⇒ 目次ページへ

 

■マッサンのネタバレ 56話のあらすじ


「他にもスコットランドみたいな
土地がないとは限らん。

大阪の近くで探してみてくれ。」


鴨居から北海道ではなく、

大阪周辺で最適の工場用地を探せと
命じられて、
仏頂面で帰って来た。

「全部任せる、
思い通りにやてみいと言うたくせに」

政春が鴨居に腹を立てているのだと知ると、
エリー冷静に言った。

「コストを考えるのは、
会社のボスとして当たり前」

翌日から政春は、
大阪の近くでウイスキー造りに適した
環境を探し始めた。


そして

調査報告の席で再度
やっぱり北海道に勝る条件はありません

政春はどうしても北海道以外
考えられなかった。


北海道が最適だと主張したが、
鴨居はあっさりと
山崎の地にしよ」と言うたら、

さらに社員の紺野たちから
「輸送の経費がかかりすぎる。
輸入で十分や思います」

北海道はリスクが高いと非難されてしまう。

一方、


エリーは仕事の愚痴ばかりで
プレゼントの話を全く聞こうとしない

「プレゼント?
ガスでもミシンでもええ言うたじゃろ」

「じゃあ、改築してもいい?」

「改築?、
好きにしえええ言うたじゃろ」


「・・・そう、わかった」

キャサリンや大工の信ちゃんらと
勝手に家の改築話をさせてもらうまでだと、
エリーは思っていた。

 


■マッサン ネタバレ56話の出演キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,
濱田マリ,志賀廣太郎,堤真一,伊藤えん魔

 

■マッサン ネタバレ56話あらすじの感想


マッサンは北海道に工場を建てたかったようで、
何回も北海道を提案しましたが却下でしたね。

使用人だから
最後は従わざるをえないでしょう、

いづれにしても
北海道でなくとも
現状ウイスキー造りができから

北海道にこだわらなくても
夢の第一歩を始めて欲しいですね。

 

 

■マッサン ネタバレ56話の放送後の感想

マッサンは工場は北海道しか
考えられないようでしたね。

大将は経営的手腕から
山崎の地を糸も簡単に決めました。
そういった即決力がまたスゴイと感じています。

一方エリーさん
改築に対して洋風にしたかったんですが、
大工さんの意見を聞く中、

日本建築の良さを見直したようでしたね、
日本の家は生きている
障子、畳、襖とそれぞれが四季で生きるいる

新しい発見だったと思います。

しかしながら現在の新築家屋を見ると
そういった考えは失われている感じがしています。

大工さんが建てる、いわゆる在来工法の家が
殆ど無いのが残念にも思っていますね。

もう一度
日本家屋の良さを
今の若い人々にも分かってもらいたい気がしています。

では、また。

マッサン ネタバレ
目次ページに戻って関連記事も読んでネ




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。