So-net無料ブログ作成
検索選択

マッサン ネタバレの53話です [ネタバレ第9週]

「マッサン」ネタバレ53話は
マッサンとエリーは
大家さんから話しがあった。

住吉学園の仕事を
承諾すべきか迷っていた。

一方、

鴨居もまた
ウイスキー技術者のことで
悩んでいた。


・11月28日(金)放送予定分
・マッサン ネタバレ 52話 ⇒ 戻る
・マッサン ネタバレ ⇒ 目次ページへ

 

 

■マッサンのネタバレ 53話のあらすじ


マッサンは「こひのぼり」の厨房で
芋の皮を切りながら悩んでいた。

そしたら春さんが

「もう芋はええ!
月給百円じゃろが
何を迷うことがあるんじゃ。

早うエリーさんに楽させてやれ!」


お金がないと生きていけないと
キャサリンらも言って聞かせていた。


月給百円の化学教師の仕事を
引き受けるべきと言われ、

マッサンは悩んでいた

エリーは
ウイスキーはどうするの?」

「月に百円もらえりゃ貯金もできる。
いつか自分の工場を」

「何十年かかる?
ウイスキー造る前に死んじゃうよ」

ウイスキー造りをして欲しいと
エリーは複雑な気持ち。

一方、

鴨居もまた
ウイスキー技術者を探していたが、

マッサン宅を訪問した。

「わてにはお前の技術が必要や
日本でウイスキーが造れるんは
お前しかおらん!」

「大将は、
ほんまに、本場と同じ
ウイスキーを造る気があるんですか?」

ついてこい

古い酒樽がいくつもある
場所に案内された。

そして鴨居は

本気でウイスキーを造りたいと
思った原点の話しを
全て明らかにした。


大将・・・よろしくお願いします!」

政春は、深々と頭を下げた。

「2人でメイド・イン・ジャパンの
新しい時代、作ったろやないか!」

「はい!」

MP900448379

 

政春と鴨居が笑顔で
拍手をかわすと、
エリーもしっかり握りしめた。

「マッサン、大将、がんばって!」


■マッサン ネタバレ53話の出演キャスト
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,
濱田マリ,堤真一

 

■マッサン ネタバレ53話あらすじの感想


マッサンも周囲から説得されて
月給百円の学校の先生の仕事
悩んだが・・・

その点

エリーさんは目の前の
暮らしより
マッサンの夢に懸ける心意気、

しっかりした奥様だね。

そんな中

鴨居さんからウイスキー造りの
本音の話しが聞かされたマッサン。

2人の対立した感情も

水と油に乳化剤を入れれば
石けん出来て一体となるが如く

ウイスキー造りという
乳化剤で
融合できた瞬間は、

マッサンと鴨居さんが
手を組んだ瞬間でありましたね。

止まっておった
マッサンが
第一歩を踏み出した感じでした。

 

■マッサン ネタバレ53話の放送後の感想

マッサン放送後の感想です。

エリーさんやご近所の奥さん方
下駄に鼻緒を通す内職をしていましたね
ご近所が仲良く助け合って働く姿は微笑ましい感じでした。

今回は
マッサン、エリーさん、鴨居さんの
回想シーンで過去に振り返っていました。

そして、マッサンは
「私は決めたぞ」

それは、住吉学園の化学教師だったんですが
エリーさんはそうとらえなかったね
鴨居商店で働いてくれるものと・・・・

でも結果的には
マッサンと大将の歩み寄りが出来て
マッサンはやっと前進して良かったです。

それにしても
鴨居商店の大将は
大胆な金の使い方がスゴイですね。

 

マッサン ネタバレ
目次ページに戻って関連記事も読んでネ




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。