So-net無料ブログ作成
検索選択

マッサン ネタバレ 45話 夢と結婚を諦めろと説得される [ネタバレ第8週]

マッサンのネタバレ 45話は、
夢と結婚を諦めろと説得されるが
マッサンは聞き耳を持たなかった。

 

第8週「絵に描いた餅」

出演者
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,
八嶋智人,西田尚美,高橋元太郎,前田吟,
泉ピン子

 


<< 前回44話  次回46話 >>

マッサンのネタバレ 45話 11月19日(水)


1日の仕事を終えると
マッサンはくたくただった。

自室に戻って寝転ぶとエリーが尋ねた。
「お酒造り、どう?
やっぱり楽しい?」

「楽しゅうない。
お坊ちゃまお坊ちゃまいうて、
いちいち嫌みば~。」

俊夫との日本酒造りが楽しくないと
マッサンは不満を漏らしていた。


何気なくエリーの方を見ると
大量の足袋を縫っている。

千加子から指示されて
一生懸命取り組んでいた。


そんななか、マッサンは
千加子に呼ばれて、ついて行くと
客間で早苗が待っており、

千加子と2人で
マッサンに説教が始まった。

「これからどが~
生きていくつもり?」


「外国人の嫁などもらったから
運が悪くたった」

「エリーは魔女で、
お前は人生を狂わされている」

と言いたい放題だった。

そして
ウイスキーの夢と結婚を諦めて
実家に帰るよう説得されたが

強がり拒否するマッサン。

一方エリーはある夜、

亀山の味を学ぼうと
暗い台所に入り

残り物の味噌汁を小皿にいれて飲むと
メモを取り始めていた。

エリーを目撃した千加子は
「何しょ~るん?」

味噌汁の味。
私、早く、この家の味を
覚えたいです・・・

「・・・あんた、なんでそこまで」

エリーまた1口、味噌汁を飲んだ。

翌日、千加子はエリーを台所に呼んだ。
そして亀山家の味噌汁に使う
出汁や食材を教えた。


<< 前回44話  次回46話 >>


マッサン 感想 45話はこちら
放送後に書きます。


目次ページに戻って関連記事を読んでネ




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。