So-net無料ブログ作成
検索選択

マッサン ネタバレ 38話 自宅で英語を教えるエリー [ネタバレ第7週]

マッサンのネタバレ 38話は、
自宅で英語を教えながら
幸子と打ち解け合うエリー


第7週「触らぬ神に祟(たた)りなし」


出演者
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,
濱田マリ,志賀廣太郎,愛原実花,田中葵

 

 

<< 前回37話  次回39話 >>

 

マッサンのネタバレ 38話 11月11日(火)

亡くなった母親のことが
忘れられず、
由紀子との関係に悩んでいた。

そんな幸子の気分を変えようと、
エリーは自宅で
英語レッスンを始めた。

マッサンが「こひのぼり」から
帰って来たとき、

「マッサン、How are you」

「幸子もできるよ、ね?」

幸子は恥ずかしがってか
黙ってしまう。

「よし、じゃナツは合格。
マッサンと遊んでて。
幸子はこっちでレッスン、行こう」

そこで
エリーは大切にしている
家族の写真を見せた。

そこには両親と
8歳のエリー、妹のヘレンが
写っている。

「エリーもお姉ちゃんだったの?」

「そうだよ」
「幸子といっしょや。どんなお母さんやった?」

そんな会話のやり取りが
続いていた。

そして

自分自身の経験から
幸子の気持ちがわかると
伝えるエリーに対して、

幸子は

「お母さんどっかで見てるねん・・・
幸子が由紀子さんのこと
【お母さん】って呼んだら、お母さん悲しむやろ」

胸の内を話してくれた。


そんな中、

エリーは
優しかった父に思いを馳せた。
その父も3年前になくなっている。


「失敗してもいい。
間違ったらやり直せばいい。

人生は冒険だ

。悔いなく生きろ」

と教えてくれた
父のことを思い出しながら、
つぶやいた。

「・・・おやすみ、
パパ、わたし冒険しているよ」

 

<< 前回37話  次回39話 >>

マッサン 感想 38話はこちら
放送後に書きます。


目次ページに戻って関連記事を読んでネ




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

シャントゥーズ

エリーさん、幸子さんに暖かい手をさしのべてますね。幸子さんも、自分と同じ境遇のエリーさんに、心を許したようですね。可愛いフレンドにエリーさんの表情も、ますます和みます。

そんな穏やかな中、鳥居社長の秘書がエリーさんを訪ねてきました。
いよいよウィスキー作りへ、ドラマは発展していくのでしょうか。
そろそろ、マッサンの活躍見たいなと思います。
by シャントゥーズ (2014-11-11 14:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。