So-net無料ブログ作成
検索選択

マッサン ネタバレ 36話 皆に愛されていたエリー [ネタバレ第6週]

マッサンのネタバレ 36話は、
エリーが病気になったことで
自分のおろかさに気づくようです。

マッサン第6週「情けは人のためならず」

出演者
玉山鉄二,シャーロット・ケイト・フォックス,
濱田マリ,早見あかり,江口のりこ,三島ゆり子,
神尾佑,及川いぞう,しるさ,稲田都亜,伊藤えん魔

 


<< 前回35話  次回37話 >>

 

 

マッサンのネタバレ 36話 11月8日(土)

エリーが倒れたことを聞き、
春さんと秋が
ざる一杯の野菜をもって見舞いにきました。


さらに
健太の父・信ちゃんは
いのしし肉を持って駆け込んできました。

春さんの野菜と一緒に
皆で、ぼたん鍋を作ることになりました。


そこへ
家賃を取り立てに来たヨシも
水枕まで持って来てくれました。

そんななか、
マッサンは
皆さんの好意に恐縮するばかりでした。

 

その後
エリーの熱も下がって、楽になりましたが、
一芝居ありました。

キャサリンが飛んできました。
「マッサン、大変や!
エリーが
息が止まってしもうた」

まさかと思い
居間に戻るとエリーは目を閉じ、
静かに横たわっていました。

「エリー、しっかりせえ!
死ぬなら、わしを一人にせんでくれ!」

大粒に涙をこぼしながらマッサンは叫んだ。

「・・・・プッ」
「・・・エリー?」

耐えきれない様子で
エリーが吹き出し
笑顔を浮かべていました。

「ほんまに手がかかるやっちゃ」

キャサリンの一言で
マッサンは二人に担がれたのだと
気が付くのでした。


それから3日後、
「私、病気になって、
よかったことがある。

日本が前よりもっともっと
好きになった。」

【情けは人のためならず】
困った時、みんなで助けてくれる」

そんな一時もつかの間

「エリーちゃんの風邪、治ったみたいやな。
今日こそ払てもらうで!」

「おヨシさん、せめてあと3日だけ」

マッサンの泣き落としも
もはや通用しなくなっていました。

荷物をまとめて
家を出るんでしょうか?

 

<< 前回35話  次回37話 >>

マッサン 感想 36話はこちら


目次ページに戻って関連記事を読んでネ




スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。